イカメタル 9th challengeフォーセップで墨抜きイカメタル

イカメタル

はせやんの「Hitトーク」

夏休みをもらい竹野 「白い長靴」さんへイカメタル行ってきました。
タイラバで大変お世話になるはせやん船長。ゆるーくたのしーくオフショアできる素晴らしい船長です。

今回は、大人の夜遊び「イカメタル」どんな展開かなー。


10人で出船。突然のラッシュ時の
〇〇でヒットぉ〜 call

あれ!私だけアタリなぁーい

今回のテーマは、「墨抜き!」

フォーセップ購入して、チャレンジしましたよ。
最近、話題の墨抜きイカ。
ふぉーセップ購入してきました。イカをひっくり返して、墨袋まで挟んで抜くだけー。

  1. イカを窒息させる。
  2. ひっくり返す。
  3. 口の上から墨袋挟み抜く。

しっかり奥まで入れてやることがコツみたいですね。

あと、手がぬるぬるになるので、手袋なんかあるとさらに良いかもです。
ネットにも情報あるので確認してみてください。
大剣は、無理だけど。食べごろオロナミンサイズは、めちゃ簡単。是非試してみてくださいね。

はせやんの前日情報

色んな船乗りますけど、イカメタルの人気は近年すごいですね。

皆さん情報や道具も凝りに凝ったものを準備してるし、パターンがいっぱいある釣りものです。


その中で、昨日の情報も大切な要素ですね。
6月終盤近く、梅雨から夏に以降するこの時期「大剣」狙い→「数釣り」の移行時期でもあります。


日没は、「19:30」

太陽にほえろ


明るい時間帯は、底付近を狙い釣りします。そこで、前日情報。


「ちなみにー」

「明るい時間帯は、そこから3メートルくらいを狙ってくださいね〜」
「今日の日没は、19:30くらいです。」


「さらに、ちなみにぃ〜」

「ここ1週間、明るい時間帯にイカ見てませぇーん。」

「今日は、どうなるか 知らんけどぉ〜」


と船長アドバイストークで船内を盛り上げてくれます^ ^。
自分でも、参考程度に情報集めて来てるので、なかなかイカのつき始めが遅いことも承知。20時くらいまでは、いつもののんびりスタイル。

集魚灯 点灯

突然の連続ヒット。
ここでも、船長のアナウンスで船内盛り上がることを教えてもらいます。


「右舷 全員Hit」

「左舷 とも ヒット」
みたいに

あれ?!当たって無いの私だけー

オモリグで楽しんでいた私。


「昨日は、「10人さん、イカメタル」でしたので、オモリグの情報ありましぇん」


すぐ回収ぅー
「イカメタル」にチェンジ

クリティカル 「ヒット」

とりあえず、イカがいることを確認できたので、さらにラシュしないかなーと思い。

変な顔してますけどぉ

オモリグで「イカひっぱります」

今シーズンからイケス。新鮮イカ確保です。

前回の釣行でのイカひっぱります。
即、実践です。オモリグで暗闇からイカひっぱります。


ここでも、はせやん
「右舷のみなさん、イカひっぱって来ますので、頑張ってくださいねぇー」


プレッシャーやん(//∇//)

とわちゃわちゃ言いながら、イカ釣り楽しんでました。

同の中の釣り座だったので、真っ直ぐキャストしないとダメなんですが、去年もやったはず。

でも、仕掛けだけ「ぴゅーん」とロストしてしまいました 猛省です。


それでも、私のオモリグのおかげか知らんけど船中連続ヒットで楽しいイカメタルになりました。
連れの皆さんで同時ヒットなど華やかで楽しい船中となりました。「白い長靴」さんの釣果情報ホームページで確認してみてください。
みんなラッシュで釣れて良かった。船長流石やね。

本日の釣果

48ハイ(シロ21.スルメ27)

スルメ料理考えよう!

今回も同船の皆さん。船長をはじめ私の楽しい釣りにご協力して頂いたみなさん。
ありがとうございました。

そして、豊かな自然と魅力ある竹野の海に感謝いたします。

さて、つぎはいつ行こかなー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました