Top > 船釣り > タイラバレッスン 大鯛のポテンショナル 竹野

タイラバレッスン 大鯛のポテンショナル 竹野

一人 タイラバレッスン

1.jpg レッスン1 好きなようにしてください! 
2.jpg

はせやん船長は、いつも笑顔で対応してくれます。気軽に相談して釣りすれば間違いないですね。

釣りに正解はない!

それを実践してるのがこの遊漁船かとおもいます。セオリーや経験は、あるけど「これで無いとダメ!」なんてないない!

だって、当たるもんな
当たりを数多く出す人がいい!


→https://white-boots.com/resultnews/1226.html

レッスン2 タコベイト vs スルメデス 

4.jpg

市販のラバーから、タコベイトに変更すると
いきなりの当たり!
確実にこれがあり!
なんと、真鯛の中はイカばかり

レッスン3 スカートの変化で当たり
5.jpg

しばらくすると、反応はあるけど当たらない!
気分転換に、ラバー変更!
赤、黒なんてどうかな?

(船長アドバイス)
当たりー

レッスン4 バーチカルなのか?
6.jpg

あえて、バーチカルではなく、ドテラの斜め引きにして、当たる層を流くアピールしてみたり
少し早めに巻き巻きすると、当たりー

レッスン5 ロッドに求めるポテンションナル
最後に船長のロッドを使わせてもらうと、なんとこれが価格の差

¥3,000 vs ¥35,000

軽さとバラさないと自信が沸き起こる使用ですね。当たりの数は、差はないけど感度良好過ぎてワクワクが止まらないのは確かに
最後にも、巻き巻きで
ギューンと60センチ台のべっぴんさんでした。

アタリを出すことと取り込めることの差

最後に 誰でも当たりを出せるけど、掛けた魚は逃がさない!取り込めるのは、やっぱ腕か?

7.jpg

タイラバは、誰でも始められる釣りです。

  • 等速巻きがいい?
  • フォールスピードは?
  • 鉛の種類の差?
  • 日本海のドテラ タイラバ?

かかるまでの差は、手数でやるしかないですが、掛けたあとは腕次第。 道具の差もあるとは思いますが、逃がさないには、理由があることは釣り全般に言えることですよね(^^)

数釣りがいいのか?
大物釣りがいいのか?
私は、



数釣りの経験から、ビックサイズのチャンスありと考えています。
数稽古なんて言っていますが、経験値に勝るものはありません。
いい道具を持っていても、釣りに行かなければなんぼ知識があっても、釣りあげてなんぼ?
プロでもないので、楽しく釣りをやってるわれわれは・・・
道具は使わないとその良さもカバーすべき問題もわからんからね。

レンタルロッドの弱点は、メンテナンスされているかわからないことと
バランスが取れてるタイラバ選択ができているかな?

今回の収穫は以上!

今度はいつ行こうかな?

船釣り

船から大名釣り なんでも釣ります。メインは食べるための魚確保。漁師とほぼ同じようなことやっていると思います。 船酔い対策もよくなっていけばと書いてるコンテンツ
関連エントリー
タイラバ 時々 ジギング 竹野沖タイラバレッスン 大鯛のポテンショナル 竹野船釣り 柴山 めいせい丸 大アジ入れ食い