Top > 坂ノ市 縦一文字灯台でアジ釣りしてきました。

坂ノ市 縦一文字灯台でアジ釣りしてきました。

グレ狙ったのにアジ祭り

2013年12月31日 大晦日に大分で魚釣りしてきました。

大分といえば、 元の間灯台などがある鶴見大島周辺の磯でグレを狙いたいところですが、今回は年末の時間があまりとれないのと道具を持って行けないので
防波堤から真鯛でも狙いたいなぁーと坂ノ市の大勝丸さんで坂ノ市 縦一文字にいきました。

当日、ほんとうなら前日に船頭さんに連絡をするんですが、なんと移動したのが前日で到着が30日の22時だったので、連絡とれず・・・当日でも乗せてもらえるのでそのまま現地に行って交渉しました。

すると、なんと今日は「午前中だけ、だけどいいか?」と

エサをたっぷり持ってきましたが、なんとか大物を釣りたいので・・・いいですよーと返事

どうやろ、雰囲気を5時間の釣りでつかめるだろうか・・・

坂ノ市 縦一文字 灯台

灯台

6時30分出船だったのですが、あたりは真っ暗で堤防に上がったのです。(写真は、帰る間際に撮ったんですが)

タナもわからんし、潮の流れもわからないので仕掛けを入れずに、エギングなんてやってみたりして潮の流れをだいたい把握していったのですが、どうもここは、潮が複雑な感じがします。

そんなに潮が早い感じもしない、風もないのに妙な引っ張りを感じる場所があります。

明るくなってわかりましたが、堤防は沖一文字向きでは潮が左から右に流れます。
この潮で釣るには、東側が本命、西側は潮を渦を作って安定しないのと潜り潮が発生するので釣りづらいです。特に水温の低い時期は辛いかもしれません。それよりも、足元の駆け上がりを丁寧に攻めた方がいい結果が得られそうだとおもいました。

実釣!開始

マキエをたっぷり12時間分用意していたので、巻かないと終わってしまうので猛烈な勢いで撒くと・・・
アジ・・・・
アジ・・・・
アジ・・・・
と、どこを釣ってもアジです。

そこで、タナを変えるために、重い仕掛けでドーンと落としますが
アジ・・・・
フグ

チーンです。

おまけに、竿先にラインが絡みフッキングの瞬間に折れてしまい。気持ちも折れてしまい、納竿としようかなと思ったんですが、遊びでアジングをやってみました。

アジング練習

アジング

アジをマキエで寄せておくと・・・アジングは、簡単です。

サイズを狙うことができませんが、数はねらえます。
今日は、マキエやサシエはいらなかった・・・

いろんなアクションやワームの選択などがあると思うけど、今回だけは、のアクションでアジが掛かります。

坂ノ市 縦一文字 坂ノ市 縦一文字 坂ノ市 縦一文字
関連エントリー